2014年02月25日

高齢者疑似体験やってきました

先日猛吹雪の日二時間半かけてパナソニックの小ルームにいきまして高齢者の疑似体験をしてまいりました
なんと不便なことか、想像とは大違いで実施に高齢者の方々は動くのにこんな不便な日常を送っているのだということが体験できて本当によかったです。

ちょっと写真を載せますね
P2140024.JPG P2140026.JPG P2140033.JPG P2140041.JPG P2140043.JPG

てな具合に本当に80歳程度の想定でしたが、今日本の平均寿命が90歳に成なんとしているので、
さらに老化が深刻化しても尚、生きて生活をすることを考えるとなると、皆様大型改修や新築を考えるべきだとおもいました。

パナソニックの我が家見直し隊加盟店は24時間365日見張り番してくれます。
機器類の不具合や家そのものの不具合を電話1本でサポートできますから、業者選択の際は是非
堀内にご一報のご検討をしてみてください

誠意を持って高齢者に優しい、お財布に優しい工事を心がけますので。わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)晴れ

posted by ホリウチ at 14:38| 日記